:: メニュー
広島商船高等専門学校図書館一般公開実施要領

広島商船高等専門学校図書館一般公開実施要領

    定 平成 5.12.1

最終改正 平成16. 4.1

 

   趣旨

広島商船高等専門学校(以下「本校」という。) 図書館利用規程第3条第3号に基づき,図書館を,本校の教育・研究に支障のない範囲で開放し,利用に供する。

   利用対象者

図書館の利用を願い出た一般の者(以下「利用者」という。)

   公開日及び時間

平 日         8:30〜19:00

(ただし、春季休業日等の学生の休業日は,8:30〜17:00とする。)

土曜日・日曜日 10:15〜17:00

ただし,本校図書館利用規程に定める休館日並びに本校の職員及び学生に支障が生じる場合は,利用を制限することがある。

   利用手続き

(1)  利用者は、所定の「図書館利用願」を提出の上利用を申し込むものとし,手続きを終えた者には,「図書館利用証」を交付する。

(2)  「図書館利用証」は年度内有効とし,これを入館時に呈示するものとする。

   利用内容

(1)  利用者が利用できる資料は,図書館備付け資料とする。なお,教員研究室備付け図書については,本校の教育研究に支障がないと認められる場合に限り,利用に供するものとする。

(2)  資料の帯出については,次のとおりとする。

   帯出を希望する利用者は,「図書館利用証」を呈示して,館外帯出の手続きをしなければならない。

   冊数は1人5冊以内,期間は14日以内とする。

   本校図書館利用規程第11条に定める資料は帯出できない。

(3)  帯出資料を汚損又は紛失等した時は,直ちに届け出るとともに,相当の弁償をしなければならない。 

(4)  文献複写は,図書館備付け資料に限り,本校文献複写規則に基づき有償で行う。

(5)  書庫の入庫検索は,原則として認めない。

   利用上の注意事項

(1)  図書館の秩序又は静寂を乱すおそれがある場合は,入館を認めない。

(2)  閲覧室では静粛にし,正しい態度で閲覧するとともに,雑談,飲食,喫煙は厳禁とする。

(3)  図書館内では,係員の指示に従うものとする。

 

附 則

この要領は,平成5年12月1日から施行する。

附 則

この要領は,平成7年7月11日から施行する。

附 則

この要領は,平成9年4月1日から施行する。

附 則

この要領は,平成11年12月15日から施行する。

附 則

この要領は,平成13年3月9日から施行する。

附 則

この要領は,平成14年4月1日から施行する。

附 則

この要領は,平成16年4月1日から施行する。


前のページ
図書館利用規程
コンテンツのトップ